専門分野を学ぶなら専門学校へ

特化した学び

日本は学ぶ権利が国民1人ひとりにあるので、小学校や中学校は教育を受けることができます。中学校を卒業したあとは本人の意思によって進む道を決めることができます。
中学校を卒業したあと、そのまま家庭のためや自分自身の将来のためにお金を稼ぐ人もいます。若い頃から社会に出ることで、経験も積めるのでその仕事のエキスパートに成長できます。
そのまま働く道を選択するほかには高校や専門学校に進む道があります。中学校の延長線のように国語や英語、数学などを学んでいくのが普通高校です。集団生活を3年間継続していきます。
普通高校でも、試験や資格の勉強を空き時間にすることができます。また、体育祭や文化祭などのイベントもあるので、友人を作りながら楽しく学校生活を過ごすことができます。
専門学校は、普通高校より専門的な技術と知識を深く学ぶ場所です。普通高校では学べないような授業が行われるので、技術を身に付けたい人や知識を身に付けたいという人におすすめされています。
イラストを学ぶ高校では、高校課程を取得しながらイラストの描き方や就職活動の仕方などを教えてくれます。イラストを仕事に繋げることも可能なので、授業で様々なことを学びながら自分自身の力として身に付けて行けます。
小説に描かれている挿絵や、新聞に乗るようなイラスト、マンガや絵本に起用されるものなど幅広いジャンルで活動することも可能です。
専門学校で自分自身が突き詰めたい知識に触れながら、話の合う友人を作って一緒に楽しく学ぶことができます。

ピックアップ

プロが先生

イラストを学ぶ高校では、プロのイラストレーターから指導を受けることができます。第一線で活躍している人から直接指導を受けられるので、配色やデッサンの仕方など丁寧に教えてもらえます。

詳細を確認する

チャンスがたくさん

学校のイベントとして、描いたイラストを出版社に投稿できる機会があります。挿絵やキャラクターなど、自分の描いた作品を掲載してもらえるチャンスがもらえます。賞金が出たり、仕事として契約を交わすこともあります。

詳細を確認する

画材が揃えられる

イラストの専門学校では、プロが使用している画材を購入することができます。色鉛筆や絵の具、ペンや筆などイラストを描くときに必要な道具が全て揃えられるので便利です。

詳細を確認する

学校を比較する

イラストを専門に勉強する学校は、全国に複数箇所存在します。地元の通いやすい学校を探したり、遠い地域でもひとり暮らしをしながら通学したりできます。自分自身が楽しめる専門学校を選ぶとよいでしょう。

詳細を確認する

パンフレットを注文

学校の雰囲気がどのようなものなのか知りたいときは、パンフレットを注文すると送ってもらえます。イラストを描いているときの授業風景や、イラストを使ったイベントの紹介など、楽しさが紙面から伺えるのでおすすめです。

詳細を確認する

Copyright© 2015 専門学校は特化した技術が学べるから飽きずに楽しめる All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com